プレートに名前の切り文字シールを貼るときに変わった漢字でパソコンでは出てこない場合があります。こんな場合、文字を合成したり変形させたりしてご注文に対応しています。

上の図は『あけぼの』という漢字です。左が一般的なものですが、右のように点がある漢字の人がいます。こういった場合でもこちらでカッティングシート製作用のデータを作って対応可能です。

以下実際に切り文字を作ってアクリル板に貼った写真です。

 

また、先日『えび』という字で普段は見ない文字のカッティングシートの依頼をいただきました。

こういった文字です。

実際に作った文字シールです。

 

写真の切り文字シールのフォントは明朝と丸ゴシックですが、楷書体や他の多くの書体でも変わった文字の製作が可能です。

文字シールに使えるフォントについては以下をご覧ください。

カッティングシート注文製作 切文字工場 日本語フォント